スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comment (-)

あごニキビを治すには電動シェーバーが有効


この5年ほど、頬とあごのニキビにずっと悩まされてきた。


プロアクティブ、ハトムギ化粧水、ロゼット洗顔料、皮膚科、オルビスのクリアシリーズそしてホホバオイル。運動も湯船にも浸かっている。

のに、ホホバオイルを除き、どれも大きな効果は得られなかったように思うが、カミソリから電動シェーバーに乗り換えてから、あごにきびが明らかに治った。


2016年1月の頃↓(約1年半前)


あごニキビより頰のニキビを治したかったため、
昔の写真がアゴ主体のものがなく分かりにくいですが
あご(髭が生えている部分)のニキビがほぼなくなりました。

買ったのはこちら。フィリップスの5000シリーズという電動シェーバー。



長友がCMしていたやつの旧型です。

フィリップスにしたのは、これが唯一、替え刃をしなくて良い電動シェーバーだから。
なんでも、髭を剃るときに回転する刃で、自分自身と研ぐのだそう。
良くわからないが、めんどくさがりな自分には打ってつけだった。

また旧型にしたのは、単純に安かったから。
最新モデルや上位モデルもあるようですが、Amazonで安かった(7,980円)ので、これで十分だろうという考えから(実際に十分だった)。


これまではShick(シック)のカミソリを、シェービングジェルや、洗顔フォーム、
さいあく水だけで髭を剃っていました。替え刃は3ヶ月に1回ほどの頻度です。
(これ、なぜか二十歳の誕生日に郵送されてきた)

しかし、特に水だけで髭を剃ると肌が相当傷つくらしく、
また替え刃も定期的にしないと、切れ味悪く、さらに雑菌で不衛生なのか、やはり肌やニキビ対策としては良くないようでした。

それが電動シェーバーにしてからは、すぐにアゴまわりのニキビがほぼなくなりました。
肌に直接刃が触れないのって、やはり凄い良いみたいです。

↓手入れも、使用後にパカッと開けて、水でシャーっと流すだけです。


この3つ又?というか、独特のデザインが最初は気に入らなかったのですが、
使い始めてみると思った以上に使いやすいので、この形状もすぐに気に入ってしまいました。


さて、肝心のニキビですが、
電動シェーバーにして、多分2週間もしないうちに消えたかな、と思います。
今は4ヶ月ほどですが、こんな状態。
IMG_20170924_233409689.jpg
顔の右側は、もともとニキビ少なめでしたが、現在はほぼツルツルです。


また電動シェーバーとは関係ないですが、一番ネックだった左頬のニキビは、こんな感じです。

以前に比べると、ほぼほぼ、大きなものは無くなった状態です。
ニキビ跡がまだ残ってはおりますが。。(左が今、右が1年半前)
また、口元のニキビは依然として残っておりますね。

実際のところ、頰について改善が見られたのは、給料がアップしてレストランで良いものを食べられるようになったり、趣味にお金を使えたりしたことによるストレスの緩和が大きいように思います。経済的に余裕ができだすと交際関係でも人生の満足度が高まるので、そういった影響も大きかったかと。

また、ホホバオイル(無印良品のものを買った)も、化粧水、保湿液を付けたあとに、ほんのちょっとだけ、ペタペタと頰につけると、皮膚が柔らかくなって、何となく効果はあったようには思えましたが、劇的にという感じではなかったです。



★まとめ★

ニキビ対策や治療において、色んなネット記事を調べたり実践したけど、結局何が自分にあってるかなんて良くわからない。

けれど、一番なのは健康かつ、栄養の高い食事を取り、衣食住だけでなく娯楽や交際など、おおいに楽しみながら人生を生きれば、肌は自然と治癒していくように思う(ガシガシ色々と手を加えない、塗りたくらない)

ただ、ことアゴニキビに関しては、カミソリを使っている方は(髭があまりにも濃いなどの止む無い場合を覗き)ぜひ、電動シェーバーに乗り換えてみてもらいたい。

アゴのニキビがなくなるだけで、やっぱり見た目は違う!
電車などでアゴにニキビある人を見かけると、やっぱり第一印象で目がいっちゃう。

日々の髭剃りもかなり楽になるので、お金に困窮していないのであれば、ぜひこのフィリップスのシェーバーをお試しあれ!


フィリップス メンズシェーバー 5000シリーズ S5210/12

http://amzn.to/2hrcovy 1万円くらい



#あごにきび#シェーバー#フィリップス





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。