スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comment (-)

一人暮らしの食器選びは、全て2個ずつ買え

一人暮らしでも当然、コップや皿は日常的に使う

一人暮らしを始める時には、友達も呼ぶし、色んな料理作りたいし、コップは5個くらいいる?

皿は3枚くらいの薄更に、どんぶり、小皿にカレー用の皿もいるや!

とかなり買ってしまいがちである。



筆者の食器購入失敗談


筆者は、一人暮らし開始の際、コップ5個、食パンシールで貰える皿を5枚、どんぶり1、醤油入れ2枚、

サラダ用の皿2枚ほどを持っていった。コップ5個って、多過ぎだろ。

友達を家に読んで宅飲みー!なんてことは、実は今まで数回ほどしか無かったので、食器たちがフル出場する

なんてことが、起こらなんだ。



アルバイトを初めて、お金にある程度の余裕が出てきた筆者は、ある時期インテリアに凝り出した

時期があり、その際、色んな食器を衝動買いしてしまった。

なぜか、ニトリで5個入りのコップを買出したり、ラーメン用のどんぶりが欲しいと、100均で

2個ほど、デカ目のどんぶりを買ったり、今思えば、ホントお金の無駄だったなぁ。

だがしかし、カラフルな7色マグカップを全部揃えて部屋に飾りたいなーなんて願望も

今だ持ち合わせている。

男はコレクター性のある生き物なのである。



一人暮らしで、おすすめは食器2個買い

一人暮らしでは、コップ、箸、茶碗や皿、全ての食器を2個ずつ買うのをオススメする。

その理由は、


まず、食器の統一感が出るから。1個だけでは、大きさや形の違う食器たちを

並べてみたとき、やけにバラバラが際立つ。しかし、2個ずつ収納されていると、それだけで

何か統一感がでて、非常に気持ちの良い食器棚となる。


つぎに、洗い物をサボリにくいサイクルになるから。

3個も5個もコップを持っておくと、1つ使ってシンクに放置後、次にまた別のコップを下ろして

シンクに洗い物が溜まっていきがちである。

かといって、食器が1つずつだけでは、何かあったときに不便すぎる。

よって、2個ずつを回すサイクルが、一番調度いいのだ。



そして、最後に、部屋に頻繁に友人が来る、という状況は

自分と友人の二人の場合が多いように感じるからだ。

3人以上が毎日のように、家にくるなんてのは、なかなか無いのではないだろうか。

また、大学生で恋人が出来たときに備えて、食器はセットで準備したいではないか。


友人が大人数で家に来る、という状況は、大抵が飲み会だろう。

そういった場合には、紙コップを使うことを進める。

それってエコじゃないんじゃない?と思われるだろうが、

何個もコップを買って、たまにしか使わないまま、卒業と同時に捨てるくらいなら、

たまの宅飲みくらい、紙コップと割り箸、紙皿で良いと思う。



■一人暮らしの、食器に対するエコの考え方

筆者の価値観として、学生の一人暮らしという状況は社会にとって異例なことで、

環境に配慮しにくい状況だと思っている。

この状況が、今や当たり前となってしまったが、1つの建物に何百人が詰められ、その各部屋ごとに

同じような家電や設備が入っている、一人暮らしという状況自体が、あまりエコなことではないだろう。



■筆者オススメの食器リスト

まず、購入場所は100均が良いと思う。「~で良い」じゃなく、「~が良い」と思うのだ。

意外とお洒落で可愛い物があり、コップなどは37PASTAやバーなどでも良く使われるデザインのものも有り、

筆者はそれを使っている。

ちなみに、それがお店で人気であるというのは、

筆者が購入してから後に知った事実であり、筆者の食器選びのセンスは良かったのだと改めて感じた

ものである。



全て2個ずつがオススメで、注意したいのが、電子レンジ対応かどうかをチェックすること

である。では、以下が私のオススメの品だ。

・箸
・お茶碗
・味噌汁椀
・ガラスのコップ
・マグカップ
・カレー、パスタ、チャーハン、オムライス用のプレート
・グラタン皿(意外と使える奴です)
・サラダ、スープ両方いける、深めの皿

以上



ラーメン用のどんぶりなどは、資源とスペースの無駄である。

一人暮らしたるもの、作った鍋で頂こう。こういった場合にも、鍋敷きがあると重宝する。

今は、鍋敷きにも、ビン空けにも、滑り止めにも使える、ゴム製のモノがオススメだ。

では、最後にもう一度、「一人暮らしの食器は2個1セットで買え!」


関連記事



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。