スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comment (-)

一人暮らしで設置型浄水器をオススメしない理由 〜水が綺麗になるぶんシンクが汚れる〜

これは面倒くさがりでなく、家事が多少、不便だろうと難なくこなせるよー!という方には

無縁なお話。しかし、家で自炊した後に茶碗をシンクに置き、「明日でいいや」と

洗うのを一晩、放置した経験がある方、には多いに共通する話です。

実際、筆者自身、かなりの面倒臭がり屋なので、浄水器を取り付けたために

その分、シンクが汚れてしまいました。



一人暮らしで浄水器を使うときの盲点

浄水器を取り付けると、シンクが汚くなるという事実の

最大の原因は、一般家庭に比べて、一人暮らしのキッチンのシンクが

極端に狭いことにあります!


私が住んでいたマンションでは、実家の1/3のスペースしかシンクがなく、

具体的には、あなたが今使っているであろう、ノートパソコンの幅くらいでした。


さらに解き明かすと、多くの取り付け型の浄水器には、カートリッジをはめる必要があります。

水がその中を通って綺麗になる、円筒上のアレです。


しかし、一人暮らしのシンクでは、その狭い範囲の上に蛇口があって、

その蛇口の横にドカドカとカートリッジを付けよう物なら、邪魔で邪魔で

仕方ありません。


使った鍋やフライパンが超絶洗いにくくなり、茶碗を洗うときも、腕がゴンゴン当たって

イライラ、イライラ。短期な筆者としては、あーウザイ。となって、次第に洗い物が

嫌いになってしまったんですね。


「それは、お前が怠け者なだけだろ!」

ごもっともな意見です。でも、せっかく食器や調理器具を綺麗にしようってんなら、

気持ちよく作業したいじゃないですか!


なので、ふんふん♪と洗い物をするためにも

浄水器の設置はおすすめできません。



じゃあ飲料水はどうするの?

では、カルキ臭の効いた真水を飲むか、というと

とても美味しく飲めるものではありません。

飲料水には、イオングループのスーパーでアルカリイオン水を利用します。

これは、イオングループのカードと専用のボトルを購入してしまえば、

以後、何リットルでもアルカリイオン水が汲み放題となるサービス。

このサービスを利用すれば、飲料用にも、お米を炊くときにも、

美味しいお水を使うことができます。



結局は水を買ってしまえ

毎回スーパーまで、水を汲みに行くのが面倒だ。という方には、

結局のところ、水を購入することをおすすめします。



ぼくの場合、ドラッグストアで2リットル×6本を箱買いしていました

数ヶ月で2000円を払って浄水器のカートリッジを交換するのと

値段的には、あまり変わらないと思います。箱買いすれば安いですからね。



■一番良いのは…

綺麗な水を飲みたい、使いたいという場合に一番良いのは

蛇口一体型の浄水器が設置されていることです。

これは、契約したマンションに備え付けであった、という場合以外では、実現は難しいでしょうね。
関連記事



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。